成功思考

目標を達成するには何をすべき?漠然とした目標は一生実現できない!

目標,達成するには

あなたがなにか目標を立てて、達成したいと思った時をイメージしてください。
それが「健康のために痩せたい」であったり、「財産を増やしたい」といった様々なものがあると思います。

目標は漠然と立てても、まず達成されません。
取り組もう、と思っていてもなかなか動き出せず、結局なにもしないまま終わってしまうことが多々あります。

それではどのようにすれば目標を達成できるのでしょうか?
今回はそれについて、説明していきます。

目標を達成する時に漠然としていてはダメな理由

目標,達成するには
なにか物事を達成するために、目標を立てることは多くの人がやっています。
しかし、それだけではなかなか達成することができないのが現実。

この原因は、脳の仕組みにあります。
脳は漠然とした状態だと、新しい習慣を選択し続けることができないためです。

まず、なにをすればいいんだっけ?というところからスタートしてしまうので、なかなか物事を進めることができません。
それだけではなく、「明日からやればいいか」と楽な方に流れてしまいがちなのが脳の働きです。

脳は明確なプランに従うようにできています。
そのため、漠然とした状態ではなく、目標を細かく具体的にすればするほど脳はその選択を取りやすくなります。

明確ではないプランは、他の選択肢を取る余地を与えてしまいますが、やるべきことをしっかりと具体化すると、なにをするか明確になり行動の選択を取りやすくなります。

あなたが今までなにか目標を立ててもできなかったのは、怠けていたからではありません。
脳にきちんとなにをすべきかを明確化して伝えていないから、選択することができず、結果行動に移せなかったためです。

目標を達成するには明確なプランを書きだす

目標,達成するには
目標を達成するには、明確なプランを書きだすことが必要です。
健康のために毎日ランニングする、と決めた場合、「毎日ランニングをする」と書き出すだけでは足りません。
起きたらランニングする、ということを決めたら、次のように書き出していきます。

1.アラームを6時半にセットする
2.寝る前に運動着を揃えておく
3.起きたらまず顔を洗う
4.前日に用意していた運動着に着替える
5.怪我をしないように準備運動をする
6.〇〇まで走り、そこまでいったら帰ってくる

といったように、細かく書けば書くほど脳に選択肢を与えることなく、物事を進めることができます。

資産を増やしたい、というのも一緒です。
資産を増やすにはまずなにをすればよいのか?を洗い出します。

そして、洗い出した項目一つずつについて、なにをやるべきかを具体的に書き出していきます。
FXを勉強したい、という人なら例えばこのようなことが考えられます。

1.仕事から帰り、夕食を食べたらまずはパソコンを開く
2.参考にしているサイトがあれば、そのサイトの〇〇の項目を開く
3.30分サイトを確認する
4.MT4でチャートを開く
5.覚えたことが正しいかどうかを、チャートのドル円のペアで確認してみる
6.確認をでき、学んだことが正しいことがわかったら、次の日の目標を立てる

このように、細かな行動予定をここまで書き出さなければいけないの?というレベルまで書き出してみます。
すると、物事が合理的に進んでいきます。

もちろん、これは毎日やる必要があります。
最初は負担がかかり、大変だなぁと思うかもしれませんが、やっていくと脳に行動がインプットされ、当たり前に行動できるようになります。

まとめ

それではどのようにすれば目標を達成できるのか?について説明してきました。
あなたが目標を達成するには、物事を細分化し、なにをすべきか具体化しそれを書き出していく必要があります。

目標が達成できない!という人は、まずはこの方法を試してみてください。
これが脳の動きに対して、合理的に働きかけることができる方法です。

また、目標を立てる時には大きな目標と小さな目標を立て、それぞれでやるべきことを細分化できます。
最小単位まで細分化すると、今なにをやるべきかがはっきりするので迷うことなく前に進むことができるようになりますよ!

-成功思考
-,

© 2022 Muryo君