投資

お金を増やす方法で鉄板はまずこれ!意外とこれができていないかも?

お金,増やす,方法

お金を貯めたいと思いながらも、全然貯まらない。
そんな方、多くいますよね。

お金が余った分を貯蓄に回そうと考えたりしていませんか?
それではなかなか貯まりません。

考え方を変えていかないと、いつまでたっても貯まらないでしょう。
そこで、まずはお金を増やす鉄板の方法を紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

お金を増やす方法は3種類

お金を増やす方法はシンプルに考えると3種類あります。

1.収入を増やす
2.支出を減らす
3.収入を増やして支出を減らす

この3種類です。
もちろん1の収入を増やすの中にいろいろな種類が含まれています。

給料をがんばって増やすのか、資産運用をして増やすのか、などその方法はたくさんあります。
しかし、まずざっくりわけるとこの3つの方法が考えられます。

一番効果が高いのはもちろん3ですね。
収入も増えるし支出も減るので、手元に残るお金はどんどん増えていくことでしょう。

しかし、これが一番ハードルが高い方法。
2つのことに取り組まなければいけません。

この中で一番お金を増やすためのハードルが低いのは、2の「支出を減らす」です。
得られる収入は決まっているので、支出を減らしても多くのお金を一度に手にすることはできません。

それでも着実にお金が増える仕組みを作るのであれば、2の方法が一番なのです。
あなたが現在個人でビジネスに取り組んでいて、そのやり方次第で収入を増やすことが出来るのであれば1を選択するのもありかもしれません。

しかし、たいていが会社員として働いていると思います。
会社員の方であればなおのこと、2を選択することがおススメです。

お金を増やすために支出を減らす方法

お金,増やす,方法
お金を増やすために支出を減らすためには、どのようにすればよいのでしょう?
見直す部分は人それぞれだと思います。

しかし、万人におすすめできる方法があります。
それは貯蓄したい分を給料が入った日にすぐに貯金することです。

余った分を貯金しよう、と考えていると実は残らないことが多くあります。
これは人間がもらったものは残さず使ってしまう習性があるため。

反面、給料の中の1万、2万を貯金に回したとしても、残りでなんとかしようとします。
貯金をするには、最初に貯金に入れてしまい最初からなかったものにすることが重要です。

最初に貯金をしないとどのようなことが起こるでしょう?
・セールで買ったけど、長い目で見れば安く買えてよかった!
・がんばったから、今日くらいは贅沢しよう!
・2万円貯金する予定だったけど、いつのまにかなくなっていた

このようなことが考えられます。
セールで余計なものを買っていませんか?

あなたのご褒美の日は毎月あるのでは?
計画性がないのでは?

このように、貯金できない理由は様々。
なので、最初に貯金をしてしまえばいろいろと発生する余計なイベントは最小限となります。

もちろんご褒美として、なにか自分に買ってもいいんです。
貯金した後の、残ったお金の範囲であれば。

お金があると、なにかしらの無駄遣いをしている可能性が大いにあります。
まずは最初に貯金をすることで、無駄を省いていきましょう。

残りのお金でなんとか自分の経済を回そうとすると、これもいらない、あれもいらない、といろいろと浮彫になるはず。

そのようなものを今度は省いていきましょう!

お金を増やすには積立が一番!

毎月貯金する!と決めても、つい「今月はいいかな・・・」と甘えてしまうことがあります。
それをも防ぐためには、引き落としでの積み立てがおすすめ。

これであれば、問答無用で勝手に引き落とされますからね。
もちろん、積み立てたお金は本当に必要になるときには引き出すこともできるのでご安心を。

しかし、ひと手間かかるので、本当に必要にならないとそれを引き出すことはしないでしょう。

お金を増やす方法で鉄板はまずこれ!意外とこれができていないかも?まとめ

お金を増やす鉄板の方法を紹介しました。
なんだ貯金か、と思ったのかもしれませんが、これがお金を確実に貯めるのには一番の早道です。

お金が貯まって余裕が出てきたら、今度はそのお金でさらにお金を増やす仕組みに取り組んでいきましょう。
まずは、あなたが毎月いくらなら貯金できるのかを判断し、その分を確実に貯金していきましょう!

-投資
-, ,

© 2022 Muryo君