仮想通貨 小ネタ集 投資

初心者が勉強する用に仮想通貨に関する用語をまとめてみた(簡易解説ページ付き)

投資,初心者,初歩

1.はじめに

今回は仮想通貨に関する用語を紹介!

この章では仮想通貨に関する単語を紹介します。別ページにて説明をしているので気になったワードがあれば飛んで確認をしてください☆

 

あ行

アトミックスワップ
アルトコイン
暗号資産
インターオペラビリティ
ウェブウォレット
ウォレット
億り人(おくりびと)
オフチェーン
オンチェーン

 

か行

カウンターパーティーリスク
仮想通貨
草コイン
クロスチェーン
公開鍵暗号(秘密鍵・公開鍵)
コールドウォレット
コルレス銀行(コルレスバンク)
コンセンサス・アルゴリズム

 

さ行

サイドチェーン
シャーディング

 

た行

デスクトップウォレット
ティッカーシンボル(ティッカーコード)

 

な行

ナンス

 

は行

ハッシュ(値)
パブリックチェーン
ビットコインETF
フィアット通貨
プライベートチェーン
プラズマ
プレセール
ブロックチェーン
ペイメントチャネル
ペーパーウォレット
ホールド
ポジショントーク
ホットウォレット
ボラティリティ
ホワイトペーパー

 

ま行

マイナー
マイニング
マルチシグ(マルチシグネチャ)
モバイルウォレット

 

ら行

ライデンネットワーク
ライトニングネットワーク
レイヤー2(セカンドレイヤー)

 

英文字

Airdrop(エアドロップ)
AML(Anti-Money Laundering)
ATH(All Time High)
CBOE(シカゴ・オプション取引所)
CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)
CFTC(米商品先物取引委員会)
Coinmarketcap.com(コインマーケットキャップ)
DApps(分散型アプリケーション)
DAO(自律分散型組織)
DEX(分散型取引所)
ERC-20
ERC-223
ERC-721
FATF(金融活動作業部会)
G20
ICO(Initial Coin Offering)
ILP(インターレジャープロトコル)
IMF(国際通貨基金)
IoV(Internet of Value:価値のインターネット)
KYC(Know Your Customer)
OTC取引(店頭取引)
PoI(Proof of Importance:プルーフ・オブ・インポータンス)
PoS(Proof of Stake:プルーフ・オブ・ステーク)
PoW(Proof of Work:プルーフ・オブ・ワーク)
Non-Fungible Token(NFT)
P2P(Peer to Peer:ピア・ツー・ピア)
SCAM(スキャム)
SEC(米国証券取引委員会)
STO(Security Token Offering)
Weiss Ratings(ワイスレーティングス)

 

まとめ

この他に単語があれば順次追記していきます。

-仮想通貨, 小ネタ集, 投資
-

© 2022 Muryo君