基礎知識 為替

バイナリーオプション初心者はチャート分析しないと「絶対」に負ける

バイナリーオプション,初心者

バイナリーオプションは通貨ペアを選び、チャートが上方向に動くか下方向に動くかを当てるだけの、シンプルなルールです。
しかし、初心者では簡単に勝つことはできません。
それどころか、数年行っている人でも負け続けている人が大半です。

初心者がどのようにしてバイナリーオプションで勝っていくのでしょうか?
初心者の方がなにをしていけばよいかを解説していきます!

バイナリーオプションで初心者が勝つためのチャート分析

前回の記事はエントリー金額とメンタル管理について、解説しました。
しかし、これだけではまだまだ初心者がバイナリーオプションで勝つことはできません。

<前回記事リンク>

今回はチャートの分析の必要性について、簡単に紹介します。
FXをやっていた方はチャートを知っているとは思いますが、なぜチャート分析が必要なのかをわかっていない人もいますので、ぜひ読んでくださいね。

テクニカル分析を覚える

バイナリーオプション,初心者
「テクニカル分析」という言葉を知っていますか?
過去のチャートの値動きのパターンから、相場の先行きを予想することを言います。
チャートは為替レートの値動きを価格・時間を軸として、グラフに表示したものです。

チャートは「ロウソク足」と呼ばれる決まった期間の値動きの集合で表したものです。
1分足で表示されているチャートであれば、ロウソク足1本は1分の期間の値動きを表しています。
1時間足であれば、ロウソク足1本は1時間分となります。

バイナリーオプションで勝てている人は、このチャートを読み解いて次の時間に相場がどちらに進むのかを分析し、エントリーを行っています。
どちらに進むか分析することができれば、そちらの方向にエントリーすればバイバリーオプションでは勝てる、ということになります。

これだけで、テクニカル分析がどれだけ重要なのかわかったかと思います。
テクニカル分析を行わないでバイナリーオプションを行っている人は、言ってしまえば「雰囲気でしかトレードできていない人」と言えます。

しかし、テクニカル分析には様々なやり方があります。
ロウソク足だけを見る方法がその一つ。
ロウソク足の1本に注目し、どちらに動くのかを予測します。

それ以外に移動平均線を使ったり、ボリンジャーバンドを使ったり、RSIを使ったりとツールを使用したテクニカル分析のやり方は多く存在しています。

・移動平均線
ある一定期間の価格から平均値を計算し、折れ線グラフで表したものです。
水色で表示されている線で、一定期間の数値は自分で設定することができます。
短期であれば25、中期であれば75、長期であれば100などがよく使われる数値です。
バイナリーオプション,初心者

・ボリンジャーバンド
統計学の標準偏差と正規分布の考え方に基づいた指標である期間の価格が期間の平均値からどれぐらい分散しているかを表すもの。
3本の点線で描かれているのがボリンジャーバンドです。
バイナリーオプション,初心者

・RSI
Relative Strength Indexの略で、日本語に訳すと「相対力指数」。
買われすぎか、売られすぎかを判断するための指標の一つ。
画面下部に表示されている、折れ線グラフがRSIです。
バイナリーオプション,初心者

紹介したもの以外にも多くのテクニカル分析のためのツールがあります。
初心者の方は少しずつ勉強をして、自分に合うものを選ぶことが重要です。

自分の根拠が正しいかデモエントリーで確かめる

テクニカル分析を勉強した初心者の方は、いきなりバイナリーオプションでエントリーはしないように気をつけましょう!
単に机上で学んだだけではエントリーに使えるかどうかがわかりません。
そのために、必ずデモエントリーでそのテクニカル分析が使えるかどうかを試すことが必要です。

バイナリーオプション業者は多くのところがデモエントリーを用意しています。
これを使うことにより自分の資金を減らすことなく、エントリーの練習を行うことができるのです。

デモエントリーで安定して勝てるようであれば、そのテクニカル分析に基づいた手法は実際の資金でエントリーしても大丈夫、ということがわかります。
そうなるまでは必ずデモで試してください。

全くの初心者であれば、そもそもエントリー方法もわからないことがあります。
通貨ペアを誤ったり、時間を間違ったり、エントリー金額を間違わないために、デモで練習は必須です。

やり方をコロコロ変えない

バイナリーオプション,初心者
自分が信じる手法を見つけたら、その手法を信じてエントリーを行っていきましょう。
今の手法に加えて、このインジケータを加えたらもっと良くなるかも?
このロウソク足が出現したら、手法に完全にはまってはないけど勝てるかも?

このように、自分が信じていた手法を裏切るような真似をすると、手痛い目に会います!
なので、手法が一度定まったらしばらくはその手法でエントリーを行うことが重要です。

ある手法の勝率が70%を出せるものとします。
それなのに、いきなり2連敗してしまいました。
この時あなたならどうしますか?
いきなり2連敗の手法は使えない、と見切ってしまったりしてませんか?

この手法の勝率は70%。
そのため、最初は2連敗したとしても、多くのエントリーをしていくと70%の勝率に収束していきます。
負けるときもあれば勝つときもあります。
最初の2連敗が、負ける時だったという考え方になりませんか?

根拠がしっかりとした手法で70%の確率が出せることがわかっている手法であれば、感情に流されずに淡々エントリーすることが必要です。
資金に不安があるのであればデモエントリーに戻りましょう。

初心者であれば、アレンジという名の「改悪」は行わないように心掛けましょう。

バイナリーオプション初心者は下地作りから始めよう

バイナリーオプション初心者であれば、まずはきちんと自分でチャートを分析できるようになりましょう。
テクニカル分析を行い、チャートの動きが予測できるようになることが勝ち組になる近道となります。

チャートの分析ができてくると、次第に手法が定まってきます。
その時は、自分の力を信じてころころやり方を変えずに淡々とエントリーしていきましょう。
努力は必ず裏切りませんよ。

-基礎知識, 為替
-, , ,

© 2022 Muryo君