基礎知識 小ネタ集

ドルコスト平均効果って知ってる?

dollar,cost,average,method
時間分散という考え方

分散投資には時間分散という考え方もあります。これは何かというと複数回に分け時間をずらして投資することです。

例えば、手元に100万円があるとします。これを一度に投資するのではなく、20万円を5回に分けて投資します。なぜ分けて投資をするのか。それは、投資をするのに適したタイミングというのは判断することができないからです。相場が大きく下がったとき、チャンスと思ってもそこからさらに下げたりすることがあります。
それなのに、最初に大きく下がったからといって、まとまった資金を投入してしまうと、そのあとさらに下げたときに追加で投資できないだけでなく、最初に投入した資金に多大な損失が生じてしまいます。

この対策として何度かに分けて投資することで、さらに安いところで追加投資できるため、買い付け価格の平均を最初の購入時よりも下げることが可能です。

例)投資資金100万円で、株価1万円⇒5000に下がったとします。これを1万円の時50万円分、5000円のときに50万円分というように、分けて投資したとします。

1万円の時に50万円分ですので購入できる株数は50株、そして、価格が5000円に下落すると、50万円で100株購入することができます。購入できた株数というのは150株ということになりますよね。
1万円の時に一括で購入した時よりも50株多く購入できるということになります。1株=5000円の時、保有している株数は150株なので5000×150=75万です。これに対して、1株=1万円の時に一括購入し1株=5000円まで下落した時の資産価値というのは50万円。つまり、2回で分散したほうが25万も有利ということが分かります。

また、投資元本は100万円ですがこれを回復するのは2回に分けているほうが容易です。100万一括購入した株式が50万円まで値下がりしたら元に戻すのに単純計算でも株価が2倍にならないと回復できません。しかし、2回に分散したほうでは持っている株数は150株で、それの資産価値が100万円になれば回復したといえるので、100万/150=約6666円という計算になります。1株当たり6666円まで回復すればよいのです。
これが分散投資の最大のメリットといえます。
1万円の株価で一括投資をした場合、100%値上がりしないと当初の元本を回復できないのですが、分散投資をすると33%の値上がりで当初の元本を回復できます。これは株価が大きく値下げをしたところで追加投資をしたためより多くの株数が購入できたことに起因するのは言うまでもないですね。

ドルコスト平均効果

積み立て投資は、この時間投資によって得られる恩恵をシステム化したものです。毎月、一定金額で同じものを購入することで、価格の高い時には買える株数が少ないですが価格が安い時には買える株数が多くなるため、相対的に高値で買った株数が少なくなる一方、安値で買った株数が多くなります。つまり、安値で仕込んだ株数が多くなる分、全体で平均化した買い付けの単価が下がっていくということになります。これがタイトルにもある「ドルコスト平均効果」です。

ドルコスト平均効果を最大限活かしていくために、注意しておきたいポイントがあります。それは、必ず長期投資と組み合わせることです。ドルコスト平均効果というのは、積み立てていく中で初めて効果が発揮します。例として2回に分けたものを紹介しましたが、長い期間で価格が上昇したり、下落したりを繰り返すからこそ、より多くの株数を買うことができたり、より少なく買ったりすることで、平均の買い付け単価を下げることができます。これが上昇しかない局面だと、時間の経過に伴い買い付け単価は上昇していきますし、逆に下落しかないような局面だと、購入できる株数自体は増えていきますがどこかで底を打ち上昇に転じない限りリターンを得ることができません。
上昇、下落のいずれか一方向にしかうごかないようなマーケットでは、ドルコスト平均法の効果が発揮されにくいです。とはいっても、ずっと上がり続ける、ずっと下がり続けるものはなく、長期的にみるとマーケットは上昇、下落を続けているものですから、長期にわたって積み立て投資を
することによって、自然とドルコスト平均効果が高まっていくものです。

同じ額で買い続けると効果があるなら同じ口数買ったらどうなるのか気になる人もいるかもしれないのでそれも紹介しますね。結果から言うと、毎月同じ口数購入するよりも毎月同じ額で購入したほうが長期の投資効率がいいです。

続けることが時間分散を高めることになるので早く始めて長く続けましょう!

まとめ

ドルコスト平均効果について例を用いながらとなりましたが、ドルコスト平均効果の良さ理解していただけたでしょうか?長期目線で見ると投資するにあたりセオリーともいえる考え方です。コツコツ積み重ねていくことが重要ですので一緒に長ーく継続していきましょうね(^^)/

製作:Cafa

 

 

-基礎知識, 小ネタ集
-, ,

© 2022 Muryo君