Twitter

【Twitter攻略】何をツイートしたらいいか迷ったことありません?方法紹介!

はじめに

どうもこんにちはかふぁです(^^♪

前回までの記事であなたのアカウントの方向性や誰に向けて情報を発信していくかについて書いてきましたがあなたのアカウントがどんなことを目標としていくか思いつきましたか?

実際に方向性を定めたら次はツイート(投稿)することから始まります。どんなことをツイートしていけばいいかをゆるーく解説しますね~

 

ツイートってそもそも...

Twitterで文章や画像を投稿することをツイートするといいますが、そもそもこのツイートの意味合いを知っていますか?

ツイートを英語で書くと[tweet]で日本語の意味は「つぶやき」です。文字数制限もあることから、ごく短い文章を投稿することをツイートと言ったり、twitterのマークの鳥のように小鳥のさえずりといった意味合いもあります。

 

リア垢とかだと本当に独り言でもあるし、誰かに伝えたいことがあるけど別に反応はなくてもいいといった投稿スタイルで見るだけのユーザーも結構います。

 

普段投稿まったくしない人でも、リアルで会うと昨日Twitterで〇〇あげてたよね?とか他のSNSの投稿の話をしたり、いいねやRT(リツイート)といった数字に表れなくて投稿を見られていないと感じることがあるかと思いますが、案外見られているんですよね。

 

何を投稿すればいいの?

投稿しても反応がなく感じてこれで合っているのか不安になることがあるかと思います。先ほども述べたようにいいねやRTといった数字に反応が反映されなくても実際は見られています。

 

案外多くの人に投稿は見られているし、画面の向こう側にはたくさんの人がいるわけですから誰かしらに刺さる投稿をすることができるのが理想的ではあるかなと思います。

 

では、何をツイートすればいいのか...

結論から言うと、なんでもいい!!考えるよりも思いついたことを書け!!

 

これは個人的な経験論なんですけど、時間をかけて画像をまとめて、文章もわかりやすくきれいに見やすくとか色々調節をした自身のあるツイートなんかよりも特に何も考えずに挙げた「ラーメン」とか「出先の風景」の写真とかを上げた方がインプレッション(見てもらえた数)が良かったりすることなんてざらです。

 

内容が同じようなビジネスのツイートをコピペのように毎日貼るよりかはリアルのいい体験の写真とか今日あったこと(個人が特定されない程度)とかをつぶやいてもいいですし、今見ているドラマやバラエティ、推してる芸能人のこととか本当好きなものなんでもツイートしていいと思います。

 

良い真似と悪い真似

Twitterで伸びるためには真似たらいいとか聞いたことありませんか?ただ、伸びている人のコピーのように真似をするということはやめておいた方がいいかと思います。

いい例

僕が思う良い真似の仕方。

それは自己紹介ツイートで階段状になっているツイート見たことありませんか?

https://twitter.com/Cafa_jingoro/status/1411547666169827336?s=20

 

これはつい最近新しく自己紹介をするために作成したものです。このツイートではピラミッドを横にしたような形にしました。この形の他には一番下段まで一文字ずつ増えていく直角三角形の自己紹介ツイもよく見かけますね~

文字縛りはあるもののその文字に当てはまる自分らしさを表現するような単語を入れていけばいいだけなのでやってみると自分ってどんな人なんだろうと己を見つめなおすきっかけにもなり、よりTwitterのための自己設定が固まってくるのでやってみるのもいいと思います!

フォロワーを増やすうえでも、このような自己紹介のツイートを自分のページの固定ツイートに設定をしているとフォローする人もこの人はこういう人なんだとわかりフォローが気軽にしてもらえる確率が上がると思います。
型を真似するだけだからその人独自のオリジナリティも見られるし固定ツイート用にややって損はないですよ~

基本的にいい真似の仕方というのは、見た目的にいいなと思う型を真似することだと思います。

 

ツイート小技

他には...ツイートの最初に見出しのようにしたいときに【】や『』などの括弧をつけると見やすいし目が引かれやすいです。また【】の中に文字を入れていくのですが【文字そのまま入れる】のと【 半角スペース 】をいれるのでは、括弧と文字の間に半角スペースをいれるとさらに見やすいものになるかと思います。

 

良くない例

では、悪い真似は何か。それは完全コピペのパクリツイートです。これは個人的な感想になります。パクリツイートは基のツイートが存在するわけですから既にみたことがあり「あー、〇〇さんが元ツイのやつだな~」ってなりますしパクツイは何人もしていることもあるので二番煎じ、三番煎じでしかなくツイートも伸びにくいと思います。

 

誰かの発言の内容をちょっといじって(文の構造はマネするけど内容は自分独自)自分だけの文章にするとかは「おー」ってなりますし結構好きです。

 

自分で考えてツイートするということが大切だと思いますよ。

 

まとめ

今回はツイートの仕方を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

自分独自のツイートをみるのってその人がどんな人かを知ることができるので仲良くなるきっかけにもなりますし、真似するのがいいを鵜吞みにせず、良い型を学ぶということがTwitter上達への近道ではないかと思います。

 

何か分からないことがあればこちらのline@へ質問いただければお答えします!

-Twitter
-, ,

© 2022 Muryo君