成功思考

バイアスの意味は?選択する力を鈍らせる感情バイアスと対処法を紹介

あなたはバイアスという言葉を知っていますか?
英語では「偏り」を意味する言葉ですが、心理学においてバイアスは別の意味を持っています。

それは「人間が知らず知らずのうちにもってしまっている偏った見方」のことを指します。
バイアスの意味は本文の中でもう少し詳しく紹介していきます。

バイアスにはいろいろな種類がありますが、今回は選択する力を鈍らせる5つのバイアスのうちの一つである「感情バイアス」を紹介したいと思います。

バイアスの意味は?

バイアスの意味は冒頭で紹介したとおり、「偏った見方」をしてしまうこと。
バイアスは認知バイアスとも呼ばれていて、後悔を引き起こす要因になることがあります。

認知バイアスは自分の思い込みや周囲の環境という要因で、自分でも理由がわからずに非合理的な判断をしてしまう心理現象です。

タイムセールの掛け声につられてつい不要なものを買ってしまった。
良かれと思ってやった行動が、相手の迷惑になってしまった。

そのような経験はありませんか?

こちらで紹介しているネガティブバイアスも、同じ認知バイアスの1つです。

不安を解消する方法とは?ネガティブバイアスに捉われすぎない

バイアスのうち選択する力を鈍らせる感情バイアスとは?

今回は感情バイアスを紹介します。
感情バイアスとは、不快な事実を認めようとせず、肯定的な意見を取り入れるバイアスのことを指します。

感情バイアスが発生するときは、焦っている時や気分が悪い時、またその反対に気分が良い時にもバイアスが発生します。
簡単な例題を出してみます。

これは問題を読んでから15秒以内で答えてください。
それでは問題を出します。

「バットとボールはセットで1ドル10セントします。バットはボールより1ドル高いとしたら場合、ボールはいくらでしょうか?

この答え、15秒以内で考えてみましたか?
答えはなにになりましたか?

これはノーベル経済学賞を受賞した心理学者であるカーネマン教授が出した問題です。
大多数の人は、この答えを「ボールは10セント」と答えます。

しかし残念ながらこれは間違い。
答えは5セント。

バットが1ドル5セント、ボールが5セントですね。
なぜこのような間違いをしてしまうのでしょう?

これは選択を迷わせる代表的なバイアスが働いているためです。
ここで働いているのは感情バイアスで、15秒間というタイムリミットを設けることにより、不安・焦りを生じさせています。

この問題、ハーバード大学やプリンストン大学の優秀な学生に対して出しても、50%以上が10セントと答えています。

カーネマン教授によると、紙に数式を書き出す手間をかける代わりに、「知的ショートカット」と名付けた素早い判断に委ねられます。

10セントと答えた人は、当たり前のように頭の中だけで思考を行い、答えを出したのではないでしょうか。

知的ショートカットは知的という名ばかりで、1つの答えや選択を信じ、思考を停止してしまう状態を指します。
10セントという答えがいかにも正しそうである、と信じた故にその答えを出してしまったということになります。

感情バイアスを避ける対処法は?

バイアス,意味
怒り、焦り、不安などの感情だけでなく、喜びなど含め感情の動きが生じている時には、人間の選択に大きな影響を与えます。

例えば、同僚が仕事で外出し、早く終わったため直帰すると連絡があったとします。
気持ちに余裕があるときは、「たまには直帰して羽を伸ばしてね!」と思うかもしれません。

しかし、心に余裕がない時は「会社に戻って手伝ってくれよ!」と思うのでは。
同じ出来事で違う気持ちになるのは感情バイアスが働いているからです。

感情バイアスはその時の気持ちが左右されるだけでなく、その後の行動への影響も与えます。
その結果、後悔する選択をしてしまうこともあります。

それではこの感情バイアスを避けるにはどのようにすれば良いでしょうか?
ペンシルバニア大学とデューク大学の共同チームが「バイアスを避けるためのガイドライン」を発表しています。

これによると、2つの対処法があります。
1つは「自分の認知、判断が感情に左右されることを自覚すること」です。

あらかじめ感情に左右されるのが人間である、と認識しておけば、客観的な視点を持つことや、未来の自分を想像したりと対策することができます。

2つ目は、怒りや焦りがあるときには大きな判断をしないことです。
さらにいうと、空腹や疲労感などのストレスも合理的な選択の邪魔になります。

また、喜んでいる時や楽しいと思っている時には楽観的に考えてしまうことがあります。
そのためネガティブな状態だけでなく、ポジティブな状態な時でも正常な判断が狂う時があるので注意しましょう。

衝動買いは典型的な例で、セール時には店員がお祭りのように騒ぎます。
軽快な音楽がかかっているかもしれません。

安いから、期間限定だからと言って買ったものが実は不要なものだった、ということにならないように、注意しましょう。

バイアスの意味は?選択する力を鈍らせる感情バイアスと対処法を紹介まとめ

バイアスの意味はなにか?
また感情バイアスとはなにか?

感情バイアスの対処法は?という点について紹介してきました。
あなたも思い当たることがありませんか?

大きな判断の時は、要注意ですよ!
まずはいったん落ち着いて、その判断が正しいか考えてみましょう!

-成功思考
-, , ,

© 2022 Muryo君