バイナリー 為替

「バイナリーは短時間で儲けられる」は業者の罠なことに気づくべき

バイナリー,短時間

バイナリーオプションは、稼ごうと思えばわずか30秒で数万円を稼ぐことができます。
業界最大手の業者であるハイローオーストラリアでは、ペイアウト率最大2倍。

最大5万円までエントリーできるため、ここで勝てれば最大で10万円となります。
しかし、本当にそんなに簡単にいくものでしょうか?

バイナリーは短時間で稼ぐことは幻想である

待ち合わせ時間などで、カフェでさくっとエントリー、その日の夕飯代をゲット!
そんなのに憧れたりしていませんか?

しかし、バイナリーで稼ぐのはそんなに甘くはありません。
バイナリーでエントリーするにはチャートをきちんと分析を行い、根拠に合致したときだけエントリーしてお金を稼ぐことができます。

30秒や1分エントリーでささっと稼げればよいのですが、それほどバイナリーは甘くありません。
なぜ短時間のエントリーはペイアウト率が高いのか知っていますか?

それは業者からしてみれば、そちらのほうがお金を回収しやすいからです。
高いペイアウト率を餌にして、獲物を捕るべく設定しています。

これを読んでいる読者の方は、その獲物にならないように気を付けましょう。

1分取引と30秒取引の弱点とは

バイナリーでは、エントリーポイントが日に数十回もあるわけではありません。
エントリーの根拠次第ではありますが、堅いエントリーを目指すのであればチャンスは日に数回程度。

短時間でのエントリーで何度も入るというのはエントリー根拠が甘く、運頼みのエントリーになっていることが多くあります。
運が良い時はそれでも勝てますが、バイナリーはそこまで簡単にいくものではありません。

短時間取引である1分取引、30秒取引の弱点を説明していきます。

1分取引

バイナリー,短時間
バイナリーの1分取引は、わずか1分で決着がつきます。
しかし、1分のというわずかの時間ではチャートがあまり動かないまま終わることも多くあります。
業界最大手のハイローオーストラリアでは、同値で終わった場合は負け判定になっています。

1分取引を行うには、値動きが大きい通貨を選び、さらに値動きが大きい時間を選んでエントリーする必要があります。
このような条件が整わないと、1分取引を行うにはリスクが生じます。
1分取引は不安定な取引でありリスクも大きいため、避けるようにしましょう。

30秒取引

バイナリーを行うときには、チャートを分析してエントリーします。
その際使用するのはMT4,MT5を使うのが一般的です。

しかし、これらのチャート分析ツールでは30秒の単位で分析できる機能が備わっていません。
そのため、バイナリーの画面に表示されているティックデータを元にエントリーするしかありません。
チャートも分析しないでエントリーはもはやギャンブルと言えます。

バイナリーでお金を稼ぐのはいわば仕事です。
ギャンブルと勘違いしてしまったらいけません。

ペイアウト率の高さにつられて30秒取引を行うと、あっという間に資金が溶けてしまいます。
よっぽどのことがない限り、30秒取引は避けるべきです。

バイナリーではテクニカルを活用して勝率を上げることが重要

バイナリーはきちんとチャート上でテクニカル分析をしたうえで、エントリーを行うことが重要です。
短時間取引は極めてリスクが高く、ギャンブルのような一面も持っています。

ギャンブルにはならないエントリーを心掛け、資産を増やしていくようにしましょう。

-バイナリー, 為替
-, , ,

© 2022 Muryo君