無料君ブログ

H(エイチ)に触れる!

Hに触れる生活

20代の頃知り合ってお世話になっていた大手美容コンサルタントの社長から

「無料くん、Hに触れなさい」

とよく言われていました

 

エッチ?エイチ?なんだそりゃ。

 

って当時の僕は思っていました

 

英知とは・・・

すぐれた知恵。深く物事の道理に通じる才知。
哲学で、物事の真実在の理性的、悟性的認識。また、それを獲得しうる力。ソフィア。
[補説]書名別項。→叡知

コトバンクより引用>>

英知とは優れた能力やサービス、魂のこもった商品などを意味すると解釈できます

 

僕が好きな方のHではなかったようですw

 

生活に落とし込むと、

一流のレストラン

一流の車

一流のサービス

一流の美術品

 

一流と呼ばれるものが英知に当てはまります

 

今、僕はこの記事をレクサスの応接室で書いています

 

別に自慢がしたいわけではありません。

 

英知(一流)に触れると、自分自身も一流になれるように頑張ろうと不思議と思えるんです

 

僕は海外に言っても一流のホテルにしか泊まりません

 

なぜなら一流の人たちがどのようなサービスやおもてなしをしているのか気になるし勉強できるからです

 

美術品などもそうです

僕は絵は下手くそで芸術のセンスなどもないですが

ラッセンが書く絵はとても好きです

一番初めに実物を見たときは涙が出そうになりました

 

レストランでもそうです。

外食をする場合、人気なお店

何かと話題になるお店

ポリシーを強く持っているお店を選んでいきます

 

なぜ、人気があるのか?

なぜ、稼げているのか?

素敵なサービスを提供し続けられるのは何故なのか?

 

そんなことを考えながら料亭ですき焼きを食べるんです。笑

 

そんなこと考えながら食べたら美味しくない!!

 

って思うでしょ?笑

 

ところがどっこい。

 

やってみてください

 

逆にめちゃくちゃ美味しくなりますからw

 

何が言いたいかというと・・

 

結局何が言いたいかというと、

 

一流というのは自分自身を動かしてくれます

 

それは

感情だったり、

行動を変えてくれたり、

習慣を変えてくれます

 

 

 

英知に触れることで、自分を磨くことができるんです

 

もっと頑張らないと

一流になりたい

生活水準を変えたい

 

その原動力を与えてくれます

ファミレスでは得られないプレゼントですよね。

 

だから僕はこれからも英知に触れていきます

 

 

あなたもワンランク上の生活を僕と一緒に目指してみませんか?

-無料君ブログ

© 2022 Muryo君