基礎知識

初心者でも爆速でBOトレードが上達するコツ

トレードを始めて、たった数ヶ月で上達する人や、

1年経っても鳴かず飛ばず。

全く成果が出ない人など

成長のスピードは人それぞれです

 

僕がトレードを覚えていく中で大事にしている

3つのポイント

についてお話をしていこうかと思います

 

 

僕は暗記が得意ではないですが実践できたことなので、

あなたがもし現状の成長スピードに満足がいっていないのであれば試してみる価値はあるかと思います

 

 

①、インプットしたら直ぐにアウトプットする

トレードの勉強をしたら、直ぐにチャートを開いてdemoエントリーでもいいので確認しましょう

もしデモエントリーの時間がないのであれば、通勤中や寝る前などに勉強したことを自分自身に声に出して説明してあげてください

恋人や家族が聞いてくれるのであれば、協力をしてもらってください(^ ^)

しっかり相手がわかるように説明ができれば、あなたが勉強したことは自分のスキルに変わっています

逆に相手が分からない説明しかできなかったら、どこが分かりづらかったのかを聞いて、復習をしましょう

 

説明ができないことというのは感覚的な部分で覚えてしまっていることが多いです

 

 

「何となく上がりそう」

「勉強した部分って、こんな感じだったよな。」

分かっているつもりの感覚的なトレードをすると結果がついてくるわけがありません

 

自分で自分に言い聞かせたり、

他人に説明することで、曖昧さがなくなり体に染み付いていきます

 

②、一つのことを集中して覚える

一つのことを集中して覚えてみてください

 

例えば「ロウソク足」。

 

ロウソク足くらい分かってるよって思うかもですが

分かっているようで分かっていない部分が見えてきます

 

ロウソク足のチャートパターンなども、

少し深く知ると応用が効くようになったりします

 

 

一つ一つの認識力を高めていくことが大事です

 

成果が出ていない人の多くが、少しずつ学んで、浅く広く学ぼうとします

 

全てが中途半端で結局何を軸に立ち回っているのか自分でも分からない現象が起きます

 

そうなると目先の結果が上手くいったものにすがるようになり、

上手くいかなくなったら次のやり方を探し出します

 

 

負の連鎖。

 

デッドエンドレスの始まりです。。。

 

とにかく一つのことの専門家になってみてください

 

それを軸としていき

周りのことや細かなことを見ていくことが大事です

 

③、武器は一つでいい

初心者の人がよく陥りやすいことなのですが、

 

武器を持ちすぎることです

ここで言う武器とは「インジケーター」や手法のことです

 

色々なインジケーターがあって、あれもこれも使って結局マトが絞れず負けてしまうパターンです。

 

武器(インジケーター)を持ちすぎるとトレードに迷いが出ます

 

迷いが出ると入るべきポイントで入れなかったりするわけです

 

どんなロールプレイングゲームでも、

刀持って、斧持って、弓矢もって、機関銃持ってるランボーみたいなキャラいませんよね?笑

 

想像するだけで重そうで動きずらそうな装備に初心者の方はよくなりがちです

 

手法を決めて、それに磨きをかける

これでいいのです

 

まとめ

どんな事でも成果を出そうと思ったら練習や努力は必要です

車の運転でさえ、最初はアクセルを踏むのさえも僕はビビってましたw

でも慣れてしまえば、呼吸のように自然とできるようになってきます

一度覚えてしまった事は中々忘れないものです

 

トレードも同じようなものです

 

 

僕がトレード始めたての頃は、やり方だけ覚えたら簡単に勝てると思っていました

 

でも小手先のやり方だけでFXやバイナリーオプションは勝てません

 

頭でわかってる状態からリアルに出来る状態まで持っていきましょう

-基礎知識

© 2022 Muryo君